読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【これが最初】衝撃の彼ら

 

こんにちは、とっても暇な毎日です。おそらく人生で1番暇を持て余らせることのできる時期だと思うので、思う存分暇とだらだらを楽しんでいます。

 

初めの内容は何にすべきか迷いましたが、これは自分の好きなことを好きなだけ言うためのブログだ!!ということで、わたしがここまでK-POPにのめり込むこととなったきっかけをまず書いてみようと思います。

 

5.6年ほど前、まだ日本で少女時代がたくさんテレビに流れていた頃、わたしもそれにのって少女時代の音楽を聴いていました。あの、白いジャケ写のアルバム出してました多分その時。動画もたくさん見て、それなりにはまっていたのですが、いや〜YouTubeってすごい、関連動画というシステムにまんまとやられてパッと見てみた男の子たち…

 出会いました、

 

 f:id:hitomochimochi:20170310001524j:image

 

SHINee - JULIETTE[Japanese ver.] Music Video Full - YouTube

 

そうSHINeeのJuliatte!!!

(あ〜若いよしゃいに!!記念にリンクもつけておこう)

かっこいいダンス、かっこいい男の子、かっこいい歌(しかもすごい上手い)、プラスしてカラフルな衣装もめちゃめちゃお洒落です可愛く見えて、とにかく強く惹かれました。

この後わたしはしゃいにについてもメンバーについても特に知らないままReplay-君は僕の君は僕のeverything-とJulietteをとにかく見てました、当時スマホではなかったのでウォークマンに動画を入れて必死に(笑)

 

 

その後さらに私への追い討ち、

学校で友達に見せてもらった動画ですっっっと沼落ちでした…

 

 

f:id:hitomochimochi:20170310002326j:image

 

SHINee 샤이니_Sherlock•셜록 (Clue + Note)_Music Video - YouTube

 

SMが今までになくお金をつぎこんだ(←言い方)と言われるSherlock!!!振り付けはトニーテスタ大先生の作品ですね。

その振り付けもさることながら、この時のわたしは

「えっ、この長い髪の子はなに、なんでこんなかっこいいの、えっ、(大混乱)」 

テミンに即落ちしました。

今思うと、長髪で気になったのもありますが、あのダンスと綺麗な顔と声にやられまくっていました。

 

f:id:hitomochimochi:20170310085700p:image

 /の いぇ〜えぇ〜〜\

 

 

今までアイドルにのめり込んだことのなかったわたしは、世の中にはこんなにかっこよくて、踊れて、歌える人たちがいるんだと強く衝撃を受けて、一時期ご飯が喉を通らなくなるほどの衝撃具合(バカかと思いましたが、当時の私にはあのしゃいにがもうショッキングすぎましたた。お母さんのお弁当を初めて残したのもこの時ですごく心配された記憶が…)でした。なんとなく、日本にはない髪型とか踊り方が新鮮だったのかなぁ…少なくとも自分にはダンスをキレッキレに踊るところが超好感でした。

 

 

それからというもの、YouTubeにあがっているしゃいにの動画は全部見る勢いでとにかく見続けました(Hello Babyを知っている方はいるでしょうか、ユグン含めみんな可愛くて大好きでした)、休みの日もずっと見続け、曲も昔のから当時の最新のまで韓国語曲も日本語曲も全部聴くようになって、気づけば沼にズボズボでした。耳も気づけば韓国語になんの違和感も感じていませんでしたね。

今日も続くズボズボです。

 

すじゅお兄さんたち、えくそなどSM所属アイドルたちを筆頭にどんどん他のグループも見るようになりましたが、こんなにも応援していられるのはしゃいにしかいません。なんなんでしょうか、5人とも歌えて踊れるし、しゃいにメンバー同士の距離感も最高ですし、何かに取り組む5人の姿勢は尊敬に値すると思えます。ホームですスイートホーム。(この時、アイドルを尊敬し始めるともはや抜け出せなくなるという持論を持ちました)

 

新しい曲を出して活動する度、ライブに行く度にどんどんいろんな面を見せてくれて、成長に終わりを見させないSHINee。昨年の1 of 1でのカムバックは、事務所ならではの最先端を準備できるところを敢えてレトロスタイルで勝負して、それさえもしゃいにの色にばっちり消化してもはや新しいスタイルのように見せてきたあたり、本当にしゃいに含めチームのマンパワーの賜物のように思います。

伝説的な年末のFNS歌謡祭出演はもはやしゃいにのペンとか関係なく、全Kぽペンが見守っていたのではと思うほどにいろんな人の期待を背負っているように感じてじーーーんとしていました。(受験勉強も思わずストップ)

 

メンバー1人1人について熱く語りたいところですが、深刻なボキャ貧により語り尽くせる気がしないので、ソロ活動をしたジョンヒョンとテミンについては絶対に語ろうと思います。

 

最後に仲良ししゃいには載せておきたい。 

f:id:hitomochimochi:20170310005114j:image

 

 

乱文申し訳ないですが、読んでくださってありがとうございます(๑˃̵ᴗ˂̵)

(こんな感じでいいのかブログとは笑)

  

はじめまして。

 

今日人生ではじめてブログというものを始めてみます。

(好きなこと思ったことを好きなだけ自分のために記録したいがために)

 

Kぽ沼に落ちてはや5.6年くらい、事務所関係なくいろんな人をただただ見ています。音とかダンスとかはじとーーーっと見て聞いてます。男の子も女の子も見てます。日々思うことは、こんなにもタイムラグなく彼らを見ていられることの素晴らしさです、ありがとうテクノロジー。

 

 

最近の男の子はここらへんばっかり見てます、広く深く行きたいところですが(笑)バラード好きーー!!と思ったらラップ好きーー!!になって、とにかく守備範囲を広めています。

 

 

音楽、ダンス、映画など書きたいことは多いですが、とりあえず何かしら書くことを目標にしよう、そうします。続けてみなきゃ。

 

なんて節操ない流れだろう(笑)ちゃんとやっていけるのか、わたし。